甲子園観戦歴

2003年夏(母校アルプス応援)
2010年春(準々決勝・興南対帝京他)
2014年春(準々決勝・桐生第一対平安他、準決勝・履正社対豊川他)
2015年夏(準決勝・早実対仙台育英他、決勝・仙台育英対東海大相模)
2016年春(準々決勝・木更津総合対秀岳館他)
2017年春(3回戦・作新学院対秀岳館、早実対東海大福岡、静岡対大阪桐蔭、再試合×2)
6度目の聖地・甲子園

3月27日
今年も甲子園にやってきました。今回は近所の山仲間の野球好きな中2の息子を引き連れて。初めて訪れた聖地・甲子園で彼は何を感じるのか。そして偶然にもすぐお隣には早稲田実業・清宮選手の父率いるラグビー集団も登場(笑)
北アルプス・焼岳

3月25日
焼岳南峰より望む槍穂高連峰。山並みを眺めながらちょうど1年前は槍ヶ岳にいて、あれからもうすぐ3年かと思ったりもする。初めて訪れた焼岳は気持ちの良い晴天に恵まれ、久しぶりのラッセルは良い時間。良い山でした!
谷川連峰・阿能川岳〜小出俣山

3月20日
阿能川岳から谷川岳までの縦走を計画するも、18日の夜中から風雪は強まり、19日の朝は風速20m前後のブリザードに阻まれ小出俣山からオゼノ尾根を下り川古温泉へエスケープ。何年も前から気になっていた俎嵓山稜はまたの機会に。天候回復した本日は一ノ倉沢見物へ。

谷川連峰へ

3月18日
風邪菌を追っ払い谷川連峰にやってきました。よっぽどじゃないと病院には行きたくない私ですが、今回も病院には行かず自宅静養。病み上がりの身にはハードな山ですが、昼から晴れて景色は最高です。目の前に谷川連峰の山並み。この絶景が1番の薬といえるかもしれません。小出俣山(左)の向こうには真っ白な谷川連峰国境稜線。仙ノ倉山、万太郎山(写真)。