Everest Trek No2

[10月20日] 

カトマンズ⇒ルクラ⇒パクディン⇒チュモア

IMG_0003_convert_20111231133940_20111231140912.jpg

早朝5時、DBさんの迎えをうけ空港へ。
Kさんの指もとりあえずは大丈夫そうということ、まずは出発できそうで一安心。

空港でガイドのアン・パサンシェルパと合流。
彼はエヴェレストをはじめ、ローツェ、チョ・オーユ、シシャパンマ、プモリ、アマダブラム・・・
数々の高峰を登っていると言う。驚いた。

IMG_0005_convert_20111231160048.jpg

この日はお天気も良く順調に小型セスナへ。
お天気に恵まれないと何日も飛ばないということもあるというから、幸先の良いスタートだ。
(実際帰路で直面しましたが、その話はまた後ほど・・・)

いざ、エヴェレストトレックへ!!

IMG_0008_convert_20111231162649.jpg

ガネッシュ・ランタン・ジュガール・ロールワリン・・・、窓の外には次々と現れるヒマラヤの高峰。
一際目立つロールワリンの鋭峰ガウリサンカールが素晴らしい。

ルクラへのフライトではヒマラヤの良く見える左側の席(帰路は右側)がお勧め!!

IMG_0010_convert_20111231160249.jpg

壁に突っ込んでいくかのような飛行場へのスリリングな着陸を終え、スンダリ(お綺麗)なキャビンアテンダントさんのお見送りを受け・・・

IMG_0011_convert_20111231160452.jpg

トレッキングのスタート地点・ルクラに到着!!

IMG_0017_convert_20111231170504.jpg

両側にロッジやお店の並ぶルクラのメインストリート。
こんなお店もあります・・・、本物?・・いや偽物かな。ここはネパールの山の中(笑)

IMG_0019_convert_20111231171257.jpg

「Welcome to Everest Trek!!」

IMG_0023_convert_20111231171454_convert_20111231175434.jpg

IMG_0024_convert_20111231171618_convert_20111231181418.jpg

多くのトレッカーとすれ違いながらエヴェレスト街道を行く。
道中には巨大なマニ石やたくさんのマニ車。

IMG_0025_convert_20111231172136.jpg

大きな村、パクディン。

IMG_0026_convert_20111231182517_convert_20111231183003.jpg

巨大な滝を眺めたり・・・

IMG_0027_convert_20111231172450.jpg

ドゥドゥコシを眼下に眺めながらひたすら歩き・・・

IMG_0030_convert_20111231172629.jpg

次々と現れる村々を抜け・・・チュモアに到着。
宿は自分らだけだった。

今日は完全にアプローチ。
明日になればクンブー(エヴェレストエリア)の高峰が目の前に・・・!
わくわくした気持ち、明日が実に楽しみだ!

[10月21日] 

チュモア⇒モンジョ⇒ジョルサレ⇒ナムチェバザール

朝起きるとまさかの雨・・・。
ベストシーズンにまさかの展開。。。テンションもガタ落ち。

とりあえず歩き出し、橋を何回か渡って、600mの急坂を登り・・・
写真もほとんど撮ることなくナムチェバザールに到着!!

IMG_0032_convert_20111231172930.jpg

周りの山も厚い雲に覆われ見えず。、テンションも上がらない~。。

とりあえずロッジにいてもあれなので、バザールへ。
そしてここで思いつく・・・

「タカトピ」だ!!と。

タカトピとは現地人(主にライ族)の被る帽子。
2年前のゴーキョピークトレックでガイドに勧められ、仲良くなるためにもとノリで被った。
そしたら気に入ってしまい、ずっと被っていた。

顔も焼け、何度ネパール人と間違われたことか・・・(笑)

R0029878_convert_20111231201859.jpg

これは2年前のゴーキョピークで。
頭にはタカトピ。でも朝なので逆光・・・。
バックにはエヴェレスト・ローツェ・マカルーの巨峰群。

R0024556_convert_20111231173135_convert_20111231191949.jpg

で、今回も購入!ノリでね。
そこらへんのネパール人も集まってきて・・・、「Same Nepaliy!!(笑)
お店の奥さんも苦笑い(笑)

IMG_0034_convert_20111231213534.jpg

そしてこの日は、アジアを周遊中というカップルの方との素敵な出会いがありました。
女性の方は足の調子がいまいちと心配されていたけど、無事にゴーキョピークに登頂され、
素晴らしい眺めも満喫できたと後に聞き・・・ほんとによかったよかった。

そんなお二人と夜な夜な話も弾みました。

外に出て空をみあげれば満天の星空。
明日からの好天が期待できました。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック