剱岳点の記

想うところがあり、今日久しぶりに観ました。

この映画は今から100年以上前のお話ですが、人工的な整備が全くされていない時代に、よく剱岳に登ったものです。



美しい風景の数々は素晴らしいですね。
撮影の苦労がしのばれます。
木村監督には剱沢小屋でお会いしましたが、「強烈」そして「豪快」でありました。



ところでこのDVD、去年休暇で帰京した際のお土産にと購入。
というのも実は去年共に働いた小屋番仲間があろうことか映画を観ておらず、それならばということでした。
(剱沢小屋は映画に多大な協力をしましたが、御礼としていただいた映画のDVDも二年目ということもあり小屋には上げておりませんでした。)

映画には山岳ガイドさんなど、知っている方がエキストラとして出ているのがまた面白いです。



僕が初めて「点の記」を観たのは、剱沢小屋に行く前のこと。
地元・八王子の映画館でした。

あれから2シーズン、剱岳をはじめ、あの一帯をくまなく歩きました。
映画を観ながら「このシーンはあそこから撮ったものだ」ということなども今ではよく分かります。
日々山を眺め、歩いていたからでしょうか。



また行きたいですね。剱岳。そして剱沢小屋。

[画像]
?剱岳「点の記」。
?名峰・剱岳。
眼下には剱沢キャンプ場。
?剱岳・八ツ峰の朝焼け。
この数時間後、早月尾根から頂を越え、剱沢小屋へ山友3名がやってきました。
?新雪をまとった春の剱岳。
?初夏の剱沢と剱沢小屋。

※?2009年。他は2010年。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック