天子山地・竜ヶ岳No2

竜ヶ岳からは間近に富士山が迫る。
圧倒的な存在感。
まさに巨峰!

竜ヶ岳では小1時間、素晴らしい眺めをゆっくりと堪能しました。



下りは端足峠へ。
南アルプスを眺めながら下って行く。
白峰三山・いつか冬に縦走したいですな。





さきほどまでの賑わいが嘘のような静かな山道を、のんびりと下っていく。
目の前に連なる南アルプスは壮大だ。



左手には霊峰・富士。頂上一帯からの眺めは見事の一言。
素晴らしい展望でありました。

滑りやすい樹林帯を下って行くと、やがて端足峠。
南アルプスともお別れだ。

端足峠からは杉の植林を下っていく。
大量の花粉が飛散していたのだろう、目がかゆく、くしゃみが止まらなかった。





国道に出ると、バスまで時間があったので、隣のバス停まで歩いてみる。
するとこれが大正解!
開けた草原の向こうに冬富士が鎮座していました。
あまりにもデカイその山容。
一週間前、あの頂にいたと思うと感無量でありました。



河口湖駅では冬富士を窓越しに眺めながら、名物「吉田うどん」を頂きました。
冷えた身体には最高です!



展望の山、竜ヶ岳。
360度の素晴らしきパノラマ。
冬富士はもちろん、白銀の南アルプスの連なりが心に残る山旅でありました。

〜おわり〜

[画像]
?竜ヶ岳山頂。山梨百名山の一峰でもある。
?富士五湖・本栖湖。
?本栖湖キャンプ場からひと登り。展望ポイントからは富士山・八ヶ岳・南アルプスを展望する。
画像は南アルプス・白峰三山。眼下には本栖湖。
?泥んこ道を行く。
振り返ると御坂山地の山々。
?遠く奥秩父の山並み。白い峰は金峰山。眼下には本栖湖。その背後には御坂山地・三方分山。
?南アルプス・白峰三山。
?南アルプス・塩見岳(中央)。
?南アルプス・荒川三山(右)と赤石岳。
?南アルプス南部の峰。右に赤石岳、そして笊ヶ岳(中央左)と布引山(左)。笊ヶ岳の右肩には聖岳の頂上部が!
?南アルプスを背景に。竜ヶ岳で。
?竜ヶ岳より望む霊峰・富士。
?甲府盆地を見守る、南アルプス・白峰三山。
?南アルプス北部。
?南アルプス中央部〜南部。
?右に南アルプス、左に富士山を見ながら、快適な稜線漫歩。
??
朝霧高原からの富士山。
?吉田うどん。
?竜ヶ岳。

(参考)
本栖湖入口バス停920本栖湖キャンプ場登山口1045
1215竜ヶ岳1305
1345端足峠1400
1440根原バス停
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック