南アルプス・早川尾根縦走
DSCN8960_convert_20170703190350.jpg

5月19日〜5月21日
御座石鉱泉〜鳳凰小屋〜鳳凰山地蔵岳〜高嶺〜早川尾根〜アサヨ峰〜栗沢山〜北沢峠〜歌宿

初めて白峰三山(北岳・間ノ岳・農鳥岳)を訪れた時にその存在を知り、北岳をはじめ周囲の山から幾度も眺めずっと気にはなっていた「早川尾根」を初めて訪れました。残雪あり、ハイマツ等の藪あり、倒木ありの縦走。南アルプスらしい苔むすシラビソの森が続きますが、好天に恵まれて要所要所のピークや稜線からの眺めは素晴らしかったです。高嶺やアサヨ峰からの眺めは最高!鳳凰山赤抜沢ノ頭から北沢峠まで他に誰にも会わず静かな山旅を楽しめたのもとても良かったです。またひとつ南アルプスの道を新たに知ることができました。初見の道、そして残雪の山は勉強になりますね。山の勘を養うというか、夏に比べよく考え。

DSCN9048_convert_20170703190417.jpg
DSCN9198_convert_20170703190542.jpg

馴染みのある山域ですが、今回の山旅はとても新鮮でした。本格的な初登山であった高校の教頭先生との2015年10月の穂高岳縦走から1年が経ち、心身が迷走していた時にふと穂高の写真を見て山の景色は良かったな・・・と自分で計画した初めての登山であり、山を続くきっかけになり、山小屋で働くきっかけにもなった2006年10月のあの白峰三山単独縦走から10年以上が経ち、あの頃の感動とは全く違う感動を今回の山旅では感じました。今も時に心に迷いが生じ気持ちが葛藤する時もありますが、あの10年前と全く違い心は生きていると思います。

DSCN9240_convert_20170703190636.jpg

今回は前回見ることのできなかった高嶺からの展望を眺められ、初めて早川尾根を辿り、美しきアサヨ峰での朝夕の絶景を堪能し、昨年亡くなられた鳳凰小屋の先輩にもご挨拶でき・・・印象的な山旅でありました。山は良い!

DSCN8937_convert_20170703190247.jpg

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック