入山以来最高の夕焼け!

6月26日
本日の夕焼け。ここで働く大きな理由は大自然の美しい絶景を数多く見れるから。山は良い!
スポンサーサイト
常念小屋手ぬぐいと
IMG_7638_convert_20170710145558.jpg

6月25日
23日から登山口・広河原までのバス&タクシーが運行開始。それ以前は長い林道歩きをこなして入山された山好きの方が数名来られただけでしたが、これからは多くの登山者で賑わうでしょう。昨日と一昨日は山仲間が来訪。それぞれに美味しい日本酒を頂戴し感謝です。写真は17日朝の北岳山頂で北アルプス・常念小屋の手ぬぐいと。先月訪れた際に小屋番氏に戴いた手ぬぐい、早速使わせていただいています。21日にようやく終了した雪かきでも毎日活躍。ありがとうございました。
恵みの雨&ヘリ荷上げ&登山道整備
IMG_7715_convert_20170707191922.jpg

6月21日
入山以来初めての本格的な雨。低温状態が続き、雪や雹はちらりと何度か降りましたが。夜明け前から暴風雨が続く中、夕方までひたすら外作業。天水頼みの北岳肩の小屋、雨が降り水が貯まらないとはじまらないので、良かったですね。寒い1日でした。昨日はヘリ荷上げも順調に終了し、午後は登山道整備(標識設置&登山道の雪切り)へ。


新雪・富士山

6月19日
昨日の粉雪は富士山ではしっかり雪が降ったようで、今朝晴れた空の下に雪化粧した富士山が!陽が当たればあっという間に消えてしまうでしょが、結構下の方まで白くなっていました。街はすっかり夏の気配ですが、山はまだまだ寒い日々が続きます。
ふたたび北岳山頂へ

6月20日
北岳山頂よりおはようございます。南アルプス主稜線を望む。穏やかな良いお天気。貸切の北岳山頂です。今日はヘリコプターによる荷上げ作業。晴天続きで水不足が深刻ですが、今日はこのまま晴れて無事に作業が終了することを願います。
2017年初めての北岳山頂

6月17日
早起きして北岳山頂へ。6月4日に入山し2週間。朝から夕方まで小屋開け作業が忙しく、近くて遠い北岳山頂でしたが、ようやく行ってきました。静かな頂からの360度の大展望に満足。キタダケソウも綺麗でした。山は良い!

北岳山頂より

おはようございます!今朝は今年初めて北岳山頂に行ってきました。360度の絶景が最高でした。今年もよろしくお願いします!
石垣越え

6月12日
昨日と今日は石垣越えの雪投げを敢行中。今日は気持ちの良い晴天で、延々と仙丈ヶ岳や中央アルプスに向け雪投げ。なかなかタフな北岳肩の小屋名物?の石垣越えの雪投げ。野球をやっていたのが活きているかも?!明日も飛ばしますよ!
1週間
IMG_7258_convert_20170713033016.jpg

6月10日
入山して1週間。連日、朝から夕方まで雪堀などの小屋開け作業に勤しむ日々。美しい絶景に力をいただいています!今日は時にみぞれが混じる中、西からの強風に吹かれ続けながらの雪堀でした。雪堀はまだまだ続きます。山はとても静かです。
あれから5年

6月7日
初めて北岳肩の小屋で働いたのは2012年。小屋開け時に入山するのはそれ以来2度目。当時の懐かしい写真が出てきました。今年の残雪はそれなりにありますが、例年並みのようです。2012年は残雪が多く、2週間程雪かきをしていました。2012年6月7日の写真と比べても、小屋周りを実際に見ても残雪の多さが違いますね(写真)。この数年での入山時ではあの時が最も残雪が多かったようで、2月に記録的な大雪が山梨県に降った2014年も6月に入山した時では今年ぐらいだったみたいです。しかしながら、小屋周りにほぼ残雪が無かったという昨年や一昨年に比べれば今年はしっかりと残雪が残っています。終日雪かきをしていたのは、5年前と今日で変わりません。明日からも雪かきに励みます。
北岳肩の小屋で迎える今年初めての朝

6月5日
入山翌日の朝は素晴らしいお天気で迎えました。4時26分御来光。北岳も綺麗に朝焼けに染まりました。山にいるからこその幸せな時間でした。


入山!

6月4日
入山しました。標高3010m。ヘリコプターで一気に高度を上げたので、空気の薄さを強く感じました。明日からも連日小屋開け作業に勤しみます。写真は到着時の北岳肩の小屋と北岳。

久しぶりに富士山へ
DSCN9372_convert_20170703190713.jpg

5月27日、久しぶりに富士山へ。今回は富士宮口。富士宮口からは昔井賀さんらと登って以来で2度目。雪は少なく風は強かったが、青空が綺麗でした。頂上火口を俯瞰する。正面の見事な氷瀑は山野井泰史さんが先月登られたようですね。

DSCN9383_convert_20170703190743.jpg

日本で1番高い場所、富士山・剣ヶ峰からの眺めは最高!貸切の頂を楽しむ。眼下に朝霧高原、天子山地の毛無山〜竜ヶ岳、本栖湖などが見え、その向こうには長大な南アルプスが連なります。夕景も素晴らしく、影富士が見事でした。夜は眼下に広がる夜景が美しかった。翌日も晴天。下山中には3組の友人と偶然出会い驚く。

DSCN9408_convert_20170703190817.jpg
新緑の高尾山

写真はどこ?高尾山・稲荷山コースです。ご近所なので八王子にいる時は時々行きます。登山口から山頂まで標高差も380mほどあり、身体慣らしにも良い。新緑がとても綺麗でした。日時を選らんで行けば混むこともありません。GW以降稲荷山コースから数度登り、小仏城山にも行ったりしましたが、昼に登った時はやはりというべきか暑すぎてまいりました。。