島の旅情感

6月29日
はるばるやってきた友人を港でお見送り。
海風が気持ち良い朝、鳴り響く汽笛、遠ざかる船、仰げばそこに利尻山・・・
島ならではのこの旅情感。やばいです。。

スポンサーサイト
自転車で島1周!

6月23日
自転車(いわゆるママチャリ)で島1周!
利尻山は雲に覆われ、時に姿を現し。


サイクリングでの島1周は今回が初めて。
海風に吹かれながら、気持ちの良い時間。
温泉入り、夕方からの仕事も無事終了!
そして利尻島での生活も終わりが見えてきました。今を楽しもう!

礼文島

6月20日
ひとり礼文島へ。
どんより曇り空の下、桃岩ハイキングコースを散策。お花咲く、気持ちの良い道。
温泉に入った後は、ずっと楽しみにしていた「ホッケのちゃんちゃん焼き」!
最高です!白飯とビールがすすみます!
そして・・・
劇的に晴れ上がり、海の向こうには利尻山!
この景色を前に、言葉はいりません。
ただただ感動。

感動の情景・利尻山

大海原のその先に。
あれに見えるは利尻山。
清々しい時間

6月19日
清々しい空気の朝。
富士見園地までジョギング。
山に海に気持ちの良いところです。

喜び溢れる利尻山山頂

IMG_1600_convert_20150626165743.jpg

利尻山の頂上(北峰・1919m)で偶然にも9合目の上で出会った外国人登山者、そして今年新たに出来たという「田中家ひなげし館」の登頂記念旗とともに。
旅館でいつもお世話になっている渡辺さんに託されました。この旗を作ったのは去年旅館にバイトに来ていた女の子のようです。
頂上で旗を掲げながら写真を撮りましたが、周りの登山者の注目をおおいに集めていやはや気恥ずかしかったですー(笑)
この旗を頂上で掲げたのは僕が初。
良い思い出になりましたね。
ちなみに一緒に写っている外国人登山者は、ブラジル、ロシア、ブルガリア、リビアからの多国籍グループ。愉快な旅行者達でした。
4度目の頂へ

IMG_1595_convert_20150626165719.jpg

6月14日
海抜0mから利尻山の頂へ。
貴重な休みとお天気が噛み合わず、利尻島に来てから長いこと時間が経ってしまいましたが、今年もようやく登ることができました。
2014年4月以来、4度目の利尻山の頂。
海から始まり、海を背負って一気に登る、この爽快感は利尻山ならでは。
4時間30分のSea to summit!
標高差1719m、気持ちの良い山旅でした。
下山してからの温泉、そして登ってきた利尻山を眺めながら飲むビールも最高です!

IMG_1661_convert_20150626171840.jpg
始まりは海

山旅は海抜0mから。
青空とエゾカンゾウ

IMG_1549_ダウンロードconvert_20150626165654

6月12日
久しぶりの青空に映えるエゾカンゾウ。
こんな青空はいったい何日ぶりだろうか?
あれに見えるは利尻山。早く登りたし。。
今日の頂は最高に気持ちが良いだろうなぁ。
広大な大地に広がる山並み
IMG_9599_convert_20150626172614.jpg

6月9日
北海道・利尻島での生活も今日で21日目。
早いもんです。これからが利尻山の登山シーズン!!多くの登山者が訪れ、山岳ガイド氏など懐かしい顔の方もやってくるでしょう。

利尻島での生活もあと1ヶ月を切りました。予定があるために遅くても7月9日までには東京に帰ります。
その前には北海道の山を歩けたらなと。なかなか来れませんからね。広大な大地に連なる山並みを3〜4日は縦走して歩きたい。
日高山脈(幌尻岳、カムエク、ペテガリ…)、知床連山、斜里岳、石狩岳〜トムラウシ山・・・地図を眺めながらの妄想は大きく膨らみます…(笑)帰りの山旅は北海道・利尻を巡るこの旅の大きな目的のひとつです。

2013年の夏、利尻島を7月2日に離れその足で山仲間の友人と大雪山・旭岳、十勝連峰・美瑛岳へ。ふたたび訪れた8月には山麓在住の山仲間と鋭峰・ニペソツ山、そして大雪山〜トムラウシ山〜十勝岳を単独で歩いた。
8月の大雪山系縦走は4日間いずれも快晴で最高だった!!縦走初日、大雪山・旭岳からは美しい夕暮れの空の下、遥かに遠く利尻山も。利尻島での日々を思い出す時間。利尻山が見えて嬉しかったなぁー!
海岸に咲く高山植物

6月8日
鮮やかに咲く1日花・エゾカンゾウ。
ウミネコが飛び交う海岸に高山植物、まさに北の大地ならでは。次は一眼レフカメラを持参して、青空の下で撮影したいですね。
利尻島はすっきりしないお天気が続きます。
2014-15 UEFA CL FINAL

ユベントス素晴らしかった。
この数年では1番面白い決勝だったと思う。
最後の1点は仕方ない。バルセロナ強し。
アイヌネギ(行者にんにく)

6月5日
利尻山中腹でアイヌネギを頂戴!
登山道から少し入りこめば、立派なアイヌネギ(行者にんにく)がお祭り状態♪
雨模様で寒かったー。6月にもかかわらず、今日の利尻は最高気温で10℃いかず(笑)街なのにまるで山の上にいるみたいです。
下山してからは安定の温泉♪気持ち良し!
温泉にある休憩室、隣で島のおばあちゃん達が喋っているけど、訛っていて時々何言ってるかわかりません〜(笑)

北の夜明け

IMG_1469_convert_20150626165626.jpg

6月1日
午前3時53分、北の夜明けは早いです。
ここは北海道・利尻島。
大海原から昇る朝陽を見て、今日も1日始まります。遠く北海道本土も。
朝陽を眺めながら想うのは、3ヶ月後に迫った旅のこと。大いなる挑戦。