Everest Trek No2

[10月20日] 

カトマンズ⇒ルクラ⇒パクディン⇒チュモア

IMG_0003_convert_20111231133940_20111231140912.jpg

早朝5時、DBさんの迎えをうけ空港へ。
Kさんの指もとりあえずは大丈夫そうということ、まずは出発できそうで一安心。

空港でガイドのアン・パサンシェルパと合流。
彼はエヴェレストをはじめ、ローツェ、チョ・オーユ、シシャパンマ、プモリ、アマダブラム・・・
数々の高峰を登っていると言う。驚いた。

IMG_0005_convert_20111231160048.jpg

この日はお天気も良く順調に小型セスナへ。
お天気に恵まれないと何日も飛ばないということもあるというから、幸先の良いスタートだ。
(実際帰路で直面しましたが、その話はまた後ほど・・・)

いざ、エヴェレストトレックへ!!

IMG_0008_convert_20111231162649.jpg

ガネッシュ・ランタン・ジュガール・ロールワリン・・・、窓の外には次々と現れるヒマラヤの高峰。
一際目立つロールワリンの鋭峰ガウリサンカールが素晴らしい。

ルクラへのフライトではヒマラヤの良く見える左側の席(帰路は右側)がお勧め!!

IMG_0010_convert_20111231160249.jpg

壁に突っ込んでいくかのような飛行場へのスリリングな着陸を終え、スンダリ(お綺麗)なキャビンアテンダントさんのお見送りを受け・・・

IMG_0011_convert_20111231160452.jpg

トレッキングのスタート地点・ルクラに到着!!

IMG_0017_convert_20111231170504.jpg

両側にロッジやお店の並ぶルクラのメインストリート。
こんなお店もあります・・・、本物?・・いや偽物かな。ここはネパールの山の中(笑)

IMG_0019_convert_20111231171257.jpg

「Welcome to Everest Trek!!」

IMG_0023_convert_20111231171454_convert_20111231175434.jpg

IMG_0024_convert_20111231171618_convert_20111231181418.jpg

多くのトレッカーとすれ違いながらエヴェレスト街道を行く。
道中には巨大なマニ石やたくさんのマニ車。

IMG_0025_convert_20111231172136.jpg

大きな村、パクディン。

IMG_0026_convert_20111231182517_convert_20111231183003.jpg

巨大な滝を眺めたり・・・

IMG_0027_convert_20111231172450.jpg

ドゥドゥコシを眼下に眺めながらひたすら歩き・・・

IMG_0030_convert_20111231172629.jpg

次々と現れる村々を抜け・・・チュモアに到着。
宿は自分らだけだった。

今日は完全にアプローチ。
明日になればクンブー(エヴェレストエリア)の高峰が目の前に・・・!
わくわくした気持ち、明日が実に楽しみだ!

[10月21日] 

チュモア⇒モンジョ⇒ジョルサレ⇒ナムチェバザール

朝起きるとまさかの雨・・・。
ベストシーズンにまさかの展開。。。テンションもガタ落ち。

とりあえず歩き出し、橋を何回か渡って、600mの急坂を登り・・・
写真もほとんど撮ることなくナムチェバザールに到着!!

IMG_0032_convert_20111231172930.jpg

周りの山も厚い雲に覆われ見えず。、テンションも上がらない~。。

とりあえずロッジにいてもあれなので、バザールへ。
そしてここで思いつく・・・

「タカトピ」だ!!と。

タカトピとは現地人(主にライ族)の被る帽子。
2年前のゴーキョピークトレックでガイドに勧められ、仲良くなるためにもとノリで被った。
そしたら気に入ってしまい、ずっと被っていた。

顔も焼け、何度ネパール人と間違われたことか・・・(笑)

R0029878_convert_20111231201859.jpg

これは2年前のゴーキョピークで。
頭にはタカトピ。でも朝なので逆光・・・。
バックにはエヴェレスト・ローツェ・マカルーの巨峰群。

R0024556_convert_20111231173135_convert_20111231191949.jpg

で、今回も購入!ノリでね。
そこらへんのネパール人も集まってきて・・・、「Same Nepaliy!!(笑)
お店の奥さんも苦笑い(笑)

IMG_0034_convert_20111231213534.jpg

そしてこの日は、アジアを周遊中というカップルの方との素敵な出会いがありました。
女性の方は足の調子がいまいちと心配されていたけど、無事にゴーキョピークに登頂され、
素晴らしい眺めも満喫できたと後に聞き・・・ほんとによかったよかった。

そんなお二人と夜な夜な話も弾みました。

外に出て空をみあげれば満天の星空。
明日からの好天が期待できました。


スポンサーサイト
Everest Trek No1

[10月18日]

ネパール入国

2年ぶり2回目のネパールヒマラヤ。

あの時は初海外、一人旅。 刺激的すぎた毎日。
なかでも高く聳え立つヒマラヤの景観には魅せられた・・・。

そして帰ってきて思ったこと。
超不安だったけど・・・、思い切って行って良かった! 心底そう思った。
日本にいたら、あんな体験はできない。

そしてもうひとつ。
より高いところからの景色をみてみたい。 そう思った。

そんなことが今回のきっかけでもある。



R0024479_convert_20111231101126.jpg



羽田空港でKさんと合流し、タイ・バンコク経由でネパールへ。

前回は圧倒された、まるでコロシアムのような、客引き待ち構える到着ゲート・・・
今回はその模様を写真で撮るのが楽しみ!だったんだけど・・・

R0024485_convert_20111231101244.jpg

拍子抜け。。規制でもされたんかな??

なにはともあれ無事到着。
DBさん(デビィさん)の出迎えをうける。
このDBさんとは日本の赤岳鉱泉で、一緒に働いた。

最初、外国人だからと片言の英語で話かけたら、スムーズな日本語が帰ってきた。
びびったなぁ、あれは。

R0024501_convert_20111231102404.jpg

2年ぶりのネパール・カトマンズ。

まずはDBさんのトレッキングエージェント「サクララリグラス」へ。
エージェントがあるのは「マハラジガンジ」というところ。

オフィスではランジットさんやアンタレイさんと再会。
そう、彼らとは2年前にも会っている。
うれしい再会。

R0024490_convert_20111231102725.jpg

トレッキングの打ち合わせをし、タメルの外れのゲストハウスへ。
オーナーはDBさんの知り合いとか。
でも、飯から帰ってきたら・・・、ようは客引きされた。。安いよ、、と。

話は適当に流したけど、大変ですなぁ・・・。

タメルだけでもトレッキングエージェントは数百あるとか。。あぁおそろしや‥‥。



[10月19日]

カトマンズ (ボダナート…)

エージェントでガイドと顔合わせたり、打ち合わせしたあとは、ミニバスに乗ってボダナートへ。

R0024506_convert_20111231102522.jpg

ミニバスを降り、そこらへんのネパール人に道を聞いたりしていくと・・・

R0024508_convert_20111231104528.jpg

「おぉー!」 どどんとお目見え。

R0024513_convert_20111231104633.jpg

さすが世界一大きい仏塔。 ハンパない!!

R0024525_convert_20111231104822.jpg

風にたなびく五色のタルチョ。 青空に映え、良いな〜。

R0024531_convert_20111231105827.jpg

ボダナートの周りを時計回りでぐるぐると・・・、一段上にあがってからもぐるぐると。
マニ車をまわしながら、ボダのまわりをぐるぐるとまわっていました。

R0024522_convert_20111231105956.jpg

路地裏も少しお散歩。
ボダナートには人がいっぱい・・・、でも少し離れればとっても静か。

R0024489_convert_20111231101733.jpg

タメルのゲストハウスに帰ってからは、明日からのトレッキングのパッキング。

談笑しながらしていると・・・、
なんと突然の絶叫!(驚)

驚き後ろを振り返ると、飛び散った血。。。

Kさんの指にはナイフが貫通・・・。

「・・・・・。」

しばしボーゼン。。。。

R0024546_convert_20111231110205.jpg

・・・・
その後はランジットさんの親身なる看護で、病院へ行き無事治療を。

ランジットさん、あらためてお礼申し上げます。ありがとうございました!

頭の中にはKさんの早期帰国もよぎっていましたが、とりあえず大丈夫そう。

しかしここはネパール。
さて、この先どうなるのか・・・。
波乱のスタートとなってしまいました。

※もちろんではありますが、本人の快諾(許可)を得ました。
「是非のせてくれ」と・・・(笑)
ブログお引越し
本日ブログを引越しました。現在試行錯誤中です。


IMG_1073_convert_20111229155830.jpg

試しに画像をアップ。

IMG_0749_convert_20111229162755.jpg

サイズを大きくしてもうひとパターン。
いずれもサムネイルのできなかった前のブログではサイズが大きくアップできなかったもの。

もともとの画像が大きいので、画像の縮小サイズとサムネイルサイズの調整をやっています。
ほぼ全ての画像を縮小し調整するという手間がありますが、なんとかうまくいきそうです。

次回からはネパールヒマラヤの記事を書いていきたいと思います。
手間はかかりますが、写真も豊富にアップしていきたいと思います。

よろしくお願いします!!








パソコン入手、そして・・・

ネパールより帰国して、1週間が経ちました。

前回は帰国翌日に高熱を出してダウンするなど疲れに飲み込まれましたが、今回は何事もなく日本に順応することができました。

少しは強くなったかな?

さて、ブログをあれこれいじっていましたが、やはり一眼レフの画像を載せたい気持ちがありました。
そんなおりに、なんとスマートフォンがばくり、メールが全部消えてしまうというハプニングが・・・・(泣)

とりあえずショップへ持っていきスマートフォンは見事修理行きに。。
残念無念と思いきや・・・、なんとパソコンをもらいました(笑)
ネパールでともにトレッキングした旅人に情報を聞いていましたが・・・、まさにナイスタイミング!!

というわけで、ブログをパソコンで打ってみました。
そして、デジカメの写真もアップ!!

※⇒そのままのサイズで載せたらとんでもない大きさになってしまいましたので、やむなく小さくしました。「撮ったそのまま」or「下記の縮小サイズ」しかできないっぽいです・・・。むー。無念。。。



写真は今日の夕方自宅近くからの富士山です。
こちらは太陽が落ちたあと。



サイズを変えてもういっちょ〜。
どうですかね?

ただ、容量の大きいサイズ(主に広角写真)はアップロードできない感じ・・・。
ほとんどは大丈夫そうですが、載せたい写真もなかには。。。
アナログ人間にはちとつらいですが、もうちょと闘いは続きそうです。

それにしても寒いですな・・・。ヒマラヤで身体の脂肪が抜け余計に寒い!!



こちらは先日の記事にも使用したスマートフォンの画像。
カラパタールから望むエヴェレストにヌプツェです。
比較ということで・・・。

ブログ試行錯誤中・・
ただいま、ブログの試行錯誤中です。

なんとある方法でやったら、画像が大きくなったので、こりゃ良いかもと、試行錯誤しています。

大きくなったというよりも、縮小されず撮ったサイズになっただけ。。

今までよりちょっと面倒だけど、画像大きいほうがそりゃ良いので。

スマートフォンでは良い感じなんだけど、PCではどうなのかな?
画像大きさ、文字の大きさ、画像と文字の大きさのバランスなどなど。

いやはや、アナログ人間ですみません。
昔から、完全なるアウトドア派でもあるので。

もし、何か感想やご意見いただければ幸いです。
よろしくお願いします!

また、日記の続編は別に書いています。
いよいよエベレストトレッキングに突入です!
帰国して・・・

2ヶ月ぶりの日本。 寒くなりましたね。

ネパールから帰ってきてからは、のんびり。 日本順応中(笑) 2年前は帰国翌日に腹こわし、40℃の熱でノックアウトされました・・・無理は禁物です! 今回は大丈夫そう。 少しは強くなったかな!?





 
ところで、ぼちぼち旅日記書き始めまてます。
恥ずかしながらネットできるパソコンないので、画像はスマートフォンので。。
アナログ人間ですいません。

とある方には「買え」ともいわれましたが、いろいろと・・・。
来年もネパール行きたいですしね・・・!

とはいえ、スマートフォンの画像もとっても綺麗!
・・・そりゃ一眼レフカメラにはかないませんが。。





話はそれましたが・・・
日記、自分のためであるとも思っているので、気合い入れて書きます。
で、あらかじめ言っときますが、そうとう長くなります・・・!

充実の2ヶ月、薄ぺらっくは書きたくありません。はい。

どうかお付き合いいただければと思います!

それにしても・・・日本は穏やかですね。
ネパールより帰国しました。

ナマステ!!

昨日の朝、ネパールよりタイ・バンコクを経由し無事帰国しました。
元気です。

2年ぶりのネパールヒマラヤ、ちょうど2ヶ月、いろいろとありました。
しかし・・・やっぱりヒマラヤは最高ですね!
山好きにはたまりません。



今回はエベレスト(クンブー)エリアやアンナプルナエリアなどに行きました。
毎日がワクワクの連続!



エベレストエリアは、
ルクラ→ナムチェバザール→チュクン・リ→アイランドピーク→カラパタール→チョラパス→ゴーキョ→5thレイク→レンジョパス→ルクラ
と20日間ほどで。

そして約1週間の休養をし、お次はアンナプルナエリアへ。
プーンヒルやアンナプルナBCからの眺めはとくに素敵でした。
そしてその後もネパール各地をうろうろし・・・。

ネパールを満喫!!

これからブログでじっくり報告したいと思います!



また、今回の旅の一番の目的・アイランドピーク(6189m)にも日本出発11日目に無事登頂。
意外とすんなり登れ、今後への手応えも得ました。

アイランドピークの後はガイドが体調不良でヘリレスキューされ、おまけに風邪をもらったりと‥‥、いろいろあり・・・なかなか大変でしたが、
そのへんの模様はまた詳しく・・・。



なにはともあれとにかく楽しかったです!!
良い出会いがたくさんありました。

これからのんびり報告して行こうと思いますので、よろしくお願いします。
ネタは豊富です!(笑)

そして旅を通じ行きたいところも、ネパール・その他……新たにたくさんでき・・・。
楽しみは尽きません!
帰ってきたばかり・・・ではありますが、ネパールヒマラヤまた行きたいです(笑)
いや、行きます・・・!

[画像]
①2年ぶりのネパールヒマラヤ。
②カラパタールより望む世界最高峰・エベレスト(8848m・中央)。
とヌプツェ。
③朝のアンナプルナ?峰(8091m)南壁。美しく見とれてました。アンナプルナBCで。
④5900m付近の雪原よりアイランドピーク頂上を見上げる。
左手の急な雪壁を登り、頂上稜線へ。
⑤ボダナート。風にたなびく五色のタルチョ。