大日平での日々とその先

20141107091634915.jpg

7月からの山仕事が無事終了した。
去年に引き続き今年も参加させていただいたが、
良い勉強になったし、いろいろ見ることができた。
山小屋に泊まり込みながら、毎日朝から夕方まで登山道工事。
心身ともに厳しかった。もっとも楽に稼げる仕事とはどこにも無いのだけど。
6畳一間の山小屋の一室に時には男4人で泊まり、
食事や娯楽に制限のある生活では疲労が抜けるわけもなく、
朝がきては身体に活を入れて頑張った。
自分なりには頑張ったつもりでも、至らない部分が多々あり、
先輩方には迷惑かけたと思うし、苛々させたかもしれない。
特に疲労が溜まっているときは態度が大きかったと思う。
現場で辛抱強く面倒を見てくれた先輩、特にEさんとDさんには感謝したい。
少しは貢献できたのではないかなと思う。

山の道を造るのは大変だ。
この2年の工事で良くわかった。
身体で実感した。
山の道を見る目も変わった、とはっきり思う。

7月2日に富山入りしてからは毎日いろいろあった。
最初に富山でしたことは南米から持ち帰った副産物による注射だったわけですが・・・
今年の夏は天候が悪く、とにかく雨によく降られた印象がある。
登山道が濁流で、仕事にならないこともあった。
連日の工事で身体は疲弊し、少しの事で苛々したこともあった。
特に8月下旬〜9月にかけては疲労もピークで、気持ちでやっていたと思う。
山でともに工事をしていない人にはわからない苦労がある。
これからも心身ともに精進したい。

最後に、
・大日平に訪ねてきてくれた山仲間の皆様。
遠路はるばる、ありがとうございました。
・工事でお世話になった皆様(写真)。
2ヶ月あまりいろいろ指導うけ、勉強になりました。
この経験を活かしていきたいです。
・大日平の登山者の皆様。
旧木道を撤去し、新しい木道を設置するまでの間、
田んぼ状態の泥道で大変歩きづらくご迷惑をおかけしました。
そんな中、さりげない感謝の一言は励みになりました。
ありがとうございました。

しばしのんびりして、また目標に向けて頑張りたい。
他人には「山に登っているだけにしか見えん」、と良く言われるが。。
この2ヶ月でこれから1年の事、その先の事を自分なりに考えた。
山小屋の小屋番も、登山道工事も、将来の保証は皆無。
安定と引き換えにこういう生活を選んでいる。
よく聞かれるけど、いつまでもできるわけがない。
言われているうちが華だとも思う。
今は26歳、年齢を重ねた時に振り返り、良い人生だと自分自身が思えるようにやっていきたい。いつ終わるかわからない一度きりの人生、今をより精一杯に。
2014年9月11日
今思ったことをそのまま書きました。
スポンサーサイト
大日平より下山

20140923170851b48.jpg

9月8日
ヘリコプターによる廃材輸送無事終了!
2ヶ月以上におよぶ北アルプス・大日平での山仕事も無事終了!
お疲れ様でした!
水族館&遊園地??

20140923074207a21.jpg

昨日の登山道工事の完成検査は、今年の夏を象徴するかのような大雨の中無事に終了。
今日はお休み、晴天の1日でしたが、身体全体が疲れており山に行くという選択肢は無く・・・

富山の水族館&遊園地??に行ってきました。
山にずーっといたので、水族館は気分転換になったし、泳いでいる魚が刺身になったら…
と思わず想像・・・w

201409230742386d9.jpg

遊園地とか何年ぶりだろ?
観覧車なんかすげー久しぶり(笑)
4ヶ月ぶりのアラスカは極寒すぎて半袖短パンの身体には厳しすぎました(笑)

良い気分転換になった1日でした。
楽しかった!
ヘリコプターは今日も飛ばず・・・

20140923074547c63.jpg

昨日のヘリは結局飛ばなかった・・。
天候的には問題なく、大日平で他のヘリ会社による剱岳や大日小屋などの山小屋への荷上げを眺めながら…、
木道などの出来型の測り物をして下山してきた。
何度中止になっただろうか。。
不完全な感じで妙に疲れた・・。。
この2ヶ月、登山口にあるこの看板を何度見ただろうか…。
気持ち的にはしばらく見たくないものです(笑)

今日は次の工事現場(下界の)での看板建てと、木道の滑り止め作り。
明日は木道の完成検査(明日は上部約300m分)で大日平を日帰り。
土日はやる事がなく…休みみたいでどうするか思案中・・・。
そして8日・月曜日に昨日中止になったヘリ輸送のために日帰りで大日平。
翌9日に登山道工事の打ち上げをして、
9月10日に八王子に帰る予定です。
9月下旬に予定されていた剱岳の登山道工事が諸事情により来年に延期されるようで、
当初の予定よりもだいぶ早くに山仕事は終了。
スケジュールがポッカリ空いたので・・・
現在、予定計画中です。
朝陽
20140923074125563.jpg

おはようございます。
5時50分、朝陽昇る剱岳。
圧倒的な存在感が際立つ鋭き山容。
そのお隣には丸い姿の大日岳。
今日もあの中腹へ。
木道・木製階段完成!

20140923073805fae.jpg

8月30日
気持ちの良い青空の朝。
山は涼しく秋の気配。
今日、全ての木道の新設が完了しました。
長かった・・・。
残すは木製階段の手直しや、荷下げの準備、片付けなどなど。
古い木道を撤去し、新設の木道を設置するまでの間、
泥道で大変歩きづらく、登山者の皆様にはご迷惑をおかけしました。
新しい木道は快適に歩けます!(笑)
是非とも機会がありましたら、大日平の新しい木道を歩きに行かれてみてください。
今年新設の新しい木道は一目瞭然です!!

201409230735256ef.jpg
100Kg以上!

20140923073047a55.jpg

8月26日
大雨な大日平。
今日はこんな物を担ぎました。
「100kg級の木道×3回」
写真の木道は水を含んでいるのと、木のフシが多く、手で持った感じでは…120kgぐらいはあるのではないかとのこと。
距離が短いのと、立ち上がる時に先輩1人が補助してくれるので、なんとかなります。
1人ではまず立ち上がれません。。。

20140923073134f16.jpg

しかしながら・・・
100kg級を担ぐのは今年で最後にしたいです。
腰をはじめ、身体に良くないからです…。。
一応、まだまだ先がある身ですし…(笑)
梅雨真っ只中のような長雨の中、過酷な登山道工事は続きます。
ただのコーラが・・・

20140923170732dd4.jpg

午後3時頃まで木道工事をやり、
一時下山してきました。
今日の山は良いお天気で、結局1日雨に降られることはありませんでした。

山から下りてきて思ったこと・・・
疲れた、とにかく疲れた…。それだけです。
久しぶりに飲んだコーラは実に美味かった。
ただのコーラが・・・
街にいては味わえないこの感覚。

月曜日にふたたび大日平へ入山します。
心身ともに疲れていますので、今日はもう寝ます。
おやすみなさい!
木道工事

20140923071444479.jpg

今日は朝から快晴。
気持ちの良い青空が広がる。
昨日ヘリコプターで運ばれてきた資材を使い、早速木道造り。
日進月歩。
毎日、着実に新しい道は出来ています。
大日平での登山道工事も終盤です。

2014092307151869a.jpg
ヘリコプター輸送

20140923170758b94.jpg

8月21日
大日平は朝から良い天気。
ヘリ輸送に備え普段よりも早く、
山小屋を6時頃に出て、
現場で待機・・・
しかしながら、こちらの天気はとても良いのに、資材のある立山室堂のヘリポートの条件がいまいちらしく、高校野球をラジオで聴きながらしばし待機・・・

ようやくヘリコプターが麓のヘリポートから入ってきて・・・
作業開始したのは9時半頃。
作業は順調。
新しい資材18便(木道)は無事終了。
その後は引き続き廃材回収(撤去した既設木道など)をやり、本日は計27便ほど。
天候悪化により、廃材回収(荷下げ)は途中で中止。
残りの約20便は後日となった。

20140923170819cf2.jpg

8月10日に予定していたヘリコプターによる資材輸送。
天候に振り回され延期、延期と続いたが・・・
8月21日にようやくやってきた。
ホッと一安心。
そんな1日の終わりは素晴らしい夕焼けでした♪