剱沢・利尻島・北岳へ
R0017976_convert_20120129211806.jpg
[2012年2月、厳冬南アルプス白峰三山単独縦走。池山吊尾根より北岳を仰ぐ。目指す頂はまだまだ遠い。]

4月4日
早いもので4月になりました。新しい道を模索していましたが、話をしていた会社に違和感を覚え今回は白紙に。熱いお誘いを受けていた古巣でひとまず今年は働くことを3月末に決めましたのでご報告までに。結局それかいと言われそうですが・・1度だけの人生を楽しみます!

4月下旬
北アルプス・剱沢雪堀り
5月中旬~7月中旬
北海道・利尻島
7月下旬~11月上旬
南アルプス・北岳肩の小屋
※短期間で富山へ登山道工事へ行く可能性あり。木道&階段造りは良い経験になりました。

いずれもお馴染みの場所です。他の場所にも行けましたが、声をかけていただいたという縁を大事に。皆様のお越しをお待ちしております!来られる際はご連絡を!・・・サプライズ登場も嬉しいのですが、万が一にも不在だと申し訳ないので。おもてなしは最大限に!遥々訪ねていただくのはとてもとても嬉しいものですから。4月下旬〜6ヶ月間の目標はその先の己の道に活かすための貯金です。

山は下界では決して見れない大自然の美しい景色や人との一期一会な出会いに魅せられます。これから4月下旬までは人間よりも熊が多いであろう残雪豊富な深い山を中心にのんびりと楽しみます。

IMG_9868_convert_20141217120044.jpg
[2014年4月、日本の最北に浮かぶ北海道・利尻山へ。夕暮れの頂で1人たたずむ。感動の時間。]
IMG_0090_convert_20141217113943.jpg
[2014年4月、利尻島から北アルプス・剱沢へ。雄大な剱岳の懐で雪堀に励む。]
スポンサーサイト
アイスキャンディのちマナスル報告会

2月5日
1週間前はビレイし続け眺めているだけでしたが、本日は赤岳鉱泉小屋番の皆と登りました。今冬初のアイスクライミング。楽しかったです!夜はプロジェクターを使っての赤岳鉱泉小屋番へのマナスル遠征報告会でした。

再会

昨夜は利尻仲間と久しぶりの再会。
実に2年ぶり。嬉しかったですね。利尻島から1000km以上離れた、人波すごく蒸し暑い夜の東京都心で話が弾みました!同じ国とは思えない(笑)
今日からは日本アルプスを巡る旅。トレーニングを兼ねてがっつり歩き、身体を絞りたいと思います。6月下旬からは連日連夜の飲みで・・いやはやまずいです。。楽しかったですけどね(笑)これからの夏はお酒控え目に行きたいと思います!いや、小屋番の友人や馴染みの小屋を訪ねた時、山仲間が僕の働く山小屋に訪ねてきた時など・・飲む時は飲みますけどね。
昨日の東京は7月に入って初めて晴れたとか。おかげで片付けや掃除が捗り助かりました。
山も晴天、お願いしますよ!


アイヌネギ(行者にんにく)

6月5日
利尻山中腹でアイヌネギを頂戴!
登山道から少し入りこめば、立派なアイヌネギ(行者にんにく)がお祭り状態♪
雨模様で寒かったー。6月にもかかわらず、今日の利尻は最高気温で10℃いかず(笑)街なのにまるで山の上にいるみたいです。
下山してからは安定の温泉♪気持ち良し!
温泉にある休憩室、隣で島のおばあちゃん達が喋っているけど、訛っていて時々何言ってるかわかりません〜(笑)

縁のある場所

IMG_3047+-+_convert_20150430191732.jpg

悪天候につき、南アルプスへの入山は明日に延期。雨が続く4月ですね。
明日の南アルプスに始まり、北へ南へ全て縁のある場所でのお仕事。
新しい場所ももちろん良いのですが、縁のある場所を再訪するのが僕は好きです。

写真は登山道工事で大変お世話になった北アルプス・朝日小屋へ友人を案内して2週間ぶりに再訪した2013年秋のもの。
3泊させていただいた帰り際には小屋主・ゆかりさん、山小屋スタッフ、常連さん、たまたま木道の完成検査で居合わせたお役人さんに工事関係者・・
皆さんに朝日小屋名物・万歳三唱の盛大な見送りをしていただきました。
人情味を感じるひと時。込み上げるものがあり、ヤバかった。。
2年ぶりに今年は再訪できればと思います。なんとか機会を作って。
そして苦労して造り建てた木道や山頂標識を久しぶりに見たいという気持ちもあります。穂高岳で挫折した時に、縁あって舞い込んだ山仕事でした。
朝日岳も朝日小屋も素晴らしい。なによりもおもてなしが最高!!オススメです。

IMG_2829_convert_20150430191704.jpg
春到来

IMG_0083_convert_20150430191314.jpg

4月2日
青空に映える桜。
近所の桜の名所も、花見客で大賑わい。
帰ってきた八王子の街は桜が満開。
青空だからこその美しさ。春ですね。

今思い返せば、あっという間に過ぎた冬。
一眼レフカメラの写真を整理しながら、ひと気の無い気合いの入った厳冬の雪山は甲斐駒ヶ岳黒戸尾根や仙丈ヶ岳ぐらいしか行けなかったな・・・と反省。過ぎたことは変えようもない事実、これから先が大事。
僕が1番好きな山域は南アルプス、4月中旬にはその南アルプスの馴染み深い山小屋での雪掘り。美しい景色に出会うのが楽しみです。7月上旬までは北へ南へ怒涛な日々。
これから2週間はプライベートで各地の雪山を楽しみたいと思います。
スキーももう1度くらいやりたいかも(笑)

IMG_0089_convert_20150430191346.jpg
27年目

2015年2月15日
吹雪の八ヶ岳で27年目の朝を迎えました。
27年前の八王子も雪が降っていたそうです。
八王子に帰ってくると、自宅のすぐ近くからは夕暮れの富士山や丹沢山塊が望めました。
故郷の風景、とても美しかったです。
27年目も挑戦あるのみ。

あれから7年半

2月10日
双六小屋小屋番時代の友人宅へ。
当時の小屋番仲間も駆けつけ、思い出話やら近況などよもやま話をあれやこれや。
あの夏から7年半ばかり、呼び名は「メタボー」当時そのまま(笑)
あのひと夏で約15㎏を減量、太る事は簡単でも痩せるという事は実に大変、というのを身をもって体感した夏でもありました。
お酒をいただきながら、話は尽きぬ楽しい時間♪薪ストーブはポカポカで素晴らしい〜!
大変お世話になりました。
双六岳や鷲羽岳、水晶岳、黒部五郎岳・・・静かで山深く美しい、北アルプス・裏銀座の気持ちの良い稜線をまた訪れたいものです。

365日

2014年1月29日(南米時間)
南米大陸最高峰・アコンカグア(6962m)頂上稜線、振りかえればアコンカグア南壁。

あれから1年。1年・365日はあっという間。
若いうちに、自由であるうちにしか出来ないチャレンジをどんどんしていきたいです。
サプライズ!

1月26日
横浜で旅帰りの友人夫妻と南米ペルー・ワラス以来の再会。
出会いは2014年1月23日、南米最高峰アコンカグアのキャンプカナダ(C1)。
アコンカグア「Teamアサード(焼肉)」1年ぶりに4人全員揃いました♪
お昼から肉をたらふく食べ、
少しいやだいぶ早い(笑)、まさかの誕生日サプライズを今年も受け、
4人での思い出つまる手作り写真集をプレゼントされ感動!
とても嬉しかったですね。出会いに感謝!
ありがとうございました!