荷上げ
IMG_3773_convert_20120601225604.jpg

荷上げの手伝いで南アルプス・鳳凰小屋に行ってきました。

30日夕方、天候待ちの末ヘリは飛び、無事に終了。
昨日は午前中、荷上げの荷物・資材整理をしたのち、
午後は倒木切ったり、ロープ張ったり、マークつけたり・・・と登山道整備を行いました。

今の時期のお山は登山者も少なく、静かで気持ちが良いです。

さて、来週からはお隣のお山へ。
まだまだ雪がたっぷりな3000mの稜線での暮らしが始まります。

IMG_3719_convert_20120601230152.jpg

※写真はヘリからの荷物を受ける様子。諸事情で途中から2人で受けました。
ちなみにグレーの上着をきた後ろ姿は自分です。急遽につき、ヘルメットかぶってません。すみません。
スポンサーサイト
青空


おはようございます。

今朝は気持ちのよい青空が広がっています。
オベリスクもくっきり!
登山道整備




午前中は昨日のヘリ荷上げの整理・片付け。
そして午後はのんびり~とはいかず、登山道整備(新道作成)へ。
写真は倒木をチェンソーでカットする鳳凰小屋の細田オーナー。


鳳凰春景色

IMG_1990_convert_20120510100525.jpg
[高嶺・アカヌケ沢ノ頭・地蔵岳(オベリスク)。気持ちの良い鳳凰の稜線。]

4月26日~5月5日、南アルプス鳳凰小屋での生活。

季節の移り変わりを感じた10日間。

IMG_1695_convert_20120510094321.jpg

IMG_1702_convert_20120510094549.jpg

IMG_1713_convert_20120510095259.jpg

IMG_1717_convert_20120510120302.jpg

お客さんが来る前に・・・恐怖の雪おろし。

IMG_1722_convert_20120508084301.jpg

IMG_1733_convert_20120508084559.jpg

IMG_1737_convert_20120510095048.jpg

IMG_1758_convert_20120508084729.jpg

雪壁を切り崩し・・・半日でこの通り。人間の力はすごいもんだ。

IMG_1793_convert_20120508085142.jpg

IMG_1809_convert_20120508082028.jpg

見た目わかりずらいけど、一番深い所で5.5m~6mくらい。さすがに疲れた。

IMG_1861_convert_20120508084906.jpg

IMG_1884_convert_20120510095906.jpg

IMG_1886_convert_20120510095448.jpg

IMG_1894_convert_20120508082525.jpg

IMG_1914_convert_20120508083330.jpg

IMG_1919_convert_20120508083008.jpg

アカヌケ沢ノ頭より望む南アルプス・白峰三山(北岳・間ノ岳・農鳥岳)。

あの厳冬期単独縦走から2ヶ月・・・

IMG_1947_convert_20120510100133.jpg

IMG_1956_convert_20120510100636.jpg

IMG_1973_convert_20120510100339.jpg

IMG_1993_convert_20120508085830.jpg

IMG_1995_convert_20120508085558.jpg

IMG_2026_convert_20120508083509_convert_20120510113941.jpg

IMG_2038_convert_20120510101029.jpg

IMG_2066_convert_20120510100855.jpg

鳳凰の夜はランプとともに・・・

IMG_2115_convert_20120510101202.jpg

IMG_2150_convert_20120510102004.jpg

IMG_2165_convert_20120510102257.jpg

IMG_2174_convert_20120510102407.jpg

IMG_2191_convert_20120510102517.jpg

IMG_2200_convert_20120510102629.jpg
南アルプス鳳凰三山・鳳凰小屋小屋明け

IMG_2000_convert_20120508083210.jpg

GWは南アルプス鳳凰三山・鳳凰小屋へ。

4月26日~5月5日まで小屋明けのお手伝いへ行ってきました。

入山して3日ほどは、雪に埋もれた小屋を堀り出すために、朝早くから日没まで延々と雪堀り。
ひたすらスコップ振り回し、そり引っ張りまくっての、機械を全く使わない原始的な雪掘りはハードでしたが、
小屋番さん・常連さん・お客さん・・・人々とのまた新たな出会いがありました。

4回目の鳳凰山。
鳳凰の稜線より眺める南アルプスの眺めはやはり素晴らしい。
美しい風景を岩に座って、ぼんやり眺める至福の時間。

雄大な山並みを眺めながら、やはり南アルプスが一番好きなのだと再認識した。

登山道から雪は消え、森は新緑、街は猛暑・・・
わずか10日間での季節の移り変わりを実感。

見事なまでの雪焼けが充実した日々を物語ってます。
山にいる幸せ・・・
鳳凰の稜線より


連日続いた雪掘りから解放され、初めて稜線へ。

地蔵岳・甲斐駒ヶ岳・白峰三山・八ヶ岳・・。

本日ようやく拝むことができました。

無風快晴な鳳凰三山の稜線。
最高です~!


鳳凰三山へ


今日から南アルプス・鳳凰三山へ。

GW明けまでしばし籠もってきます!
場所は地蔵岳下の鳳凰小屋。

連休の小屋明けバイトとして、連休だけの超短期で行ってきます。

入山してしばらくは雪かき三昧かな~。
厳冬期縦走した白峰三山を稜線から見るのが、個人的には楽しみであります!

では行ってきます!
皆さんも良いGWをお過ごしください。

※2月の白峰三山やネパールヒマラヤ2011のブログ更新、中途半端ですが下山後必ずやアップするので気長にお付き合いいただければと思います。
よろしくお願いします。