鳳凰山より望む夏色の白峰三山

8月9日朝、鳳凰山稜線より望む夏色の白峰三山(北岳・間ノ岳・農鳥岳)。友人である鳳凰小屋の支配人より写真が送られてきたので紹介します。台風一過でとてもクリアな空気の朝でしたね。私は何度も鳳凰山から北岳を眺めていますがもっぱら雪化粧の北岳で、夏色の北岳は見たことがありません。昨年8月に山小屋の休暇で鳳凰山を訪れた時は台風による風雨の稜線歩き(その後の剱岳は最高のお天気に恵まれましたが)、先月離山から訪れた時も夕暮れで白峰三山は雲にまかれていました。夏色の白峰の稜線を鳳凰山から眺めてみたいものです。明日からは山の日連休。頑張ります!
スポンサーサイト
冬の北岳

8月9日
台風一過の北岳。標高3010mも晴天で中々暑かったですが下界は…。甲府の最高気温は37.5度だったみたいで。。甲子園も開幕し熱戦が繰り広げられていますね。猛暑の夏に白銀の世界の写真を。冬季に3度登頂している北岳(2011年3月、2012年2月、2015年12月)。冬の北岳山頂への道のりはとても長いですが、達成感は格別。来たる冬はこの頂を再び目指しますよ。他にも南アルプスの巨峰の頂を目指したいですね。
台風一過

おはようございます。
台風一過の朝。満月と朝焼ける中央アルプス。夜明けの山並みが美しかったです。
タカネマンテマ

8月6日
怒涛の週末終了。昨日は昼過ぎから本格的な雨で、乾燥室も無いので、小屋入口はゴタゴタ。雨降りの今週に限って助っ人もおらず、200人以上のお客さんを前に全力を使いながらも無事終了。今朝は素晴らしいお天気になり、雨の中登ってきたお客さんも苦労が報われました。いつもの様に9時頃からガスで真っ白になりましたが久しぶりに北岳山頂へ。目的は希少種・タカネマンテマ…スイカ柄の株自体はいくつか見つけましたが、先端に赤い花が咲いているのは写真の一株だけ。花期がとっても短く幸運でした。たくさん咲き誇る北岳草よりよっぽど貴重なタカネマンテマ、今年も会うことができ良かったです!そしてこちらも南アルプス固有の花・タカネビランジも綺麗でした!


・・・小屋上1分の登山道脇に「う☆こ」した奴!どんな事情があれ、ふざけるな。。怒りながら私が片付けしました。そしてそのままトイレ掃除に突入。日曜日のトイレ掃除は少々ハードです。
急遽、広河原へ日帰り歩荷

8月1日
7月最終日は久しぶりの晴天。ヘリコプターによる荷上げ予定日でしたが、他の山小屋との兼ね合いでヘリは来ず、朝食後に急遽広河原までのお出かけが決定。とにかく暑かった・・そこに集約される1日でした。7月31日は鳳凰小屋の先輩の命日。氏が最も好きだった高嶺に一礼し、鳳凰山を眺めながら標高差1500mを下り、味噌等の荷物を担ぎ登り返す、きつかったですが鈍った身体には良い運動でした。今日から8月。